Life is awesome.

若手俳優の世界に足を踏み入れたつれづれ

トレーディンググッズなんて大嫌い!!(だけど集める)

(心の叫びが出過ぎた)

 

本当に嫌い、嫌いなんだけど収集癖があるので集めてしまう。

ガチャガチャとかブラインド系の玩具でも一時期は「お目当てのものが出るまでやる!」もしくは「箱買い!」でしたが、手元に要らないものが溜まってしまうので、どうしてもコンプしたいと思えるものか、どれが出てもいいやと思うもの以外はやらないようになりました。

 

しかし、舞台のトレーディンググッズ*1、特に推しくんや好きな俳優さんが絡むとそうもいきません。「何が出るか分からないのが嫌なら買わなきゃいいじゃん」と言われてしまえばそれまでなのですが、推しくんのグッズは欲しいので集めない選択肢がない。富豪ではないので「自引きできるまでとにかく買う」とかは出来ないけど、とりあえず1つ、できれば保存用と飾る用で2つは欲しい。

あと、ずっと疑問なのがトレーディング・ランダム系のグッズの売り上げってちゃんと俳優さんに還元されているのだろうか?という疑問がある。個人のブロマイドは少なからずバックがあると信じてる*2んだけど、トレーディンググッズってどういう計算になっているんだろう。もしかして舞台自体の収益にしかなってないんじゃないのか、とたまに思う。それでもいいのだけれども。

 

話を戻して、トレーディング系グッズを買うに当たって最初に直面する問題が「欲しいものが自引きできない」問題。

単純に運がない...推しくんや好きな俳優さんが出る確率は10分の1以下です。大体ライバル校とか別ユニットとかが山のように出ます。まるでグッズの神様が「こっち応援しなよ」とやんわり伝えてきているような気さえします。どのぐらいかって言うと、弱虫ペダルのトレブロ*3で例えると、20枚買うとして15枚他校でようやく5枚本命校で、そのうち1枚推しくんがあればいい方な引きの悪さです。ほんとどうにかして。ただ、なぜか毎回「高レート」となるものを引きます。

 

そう、トレーディングのポイントになってくるのはいわゆる「レート」。

私はあんまり「レート」という表現をするのは好きではないけど、トレーディングを行うに当たって確実に「レート」というか人気の度合いは存在していると感じる。

レート(rate)

1 割合。率。歩合。
2 相場。交換比率。「レートが低い」「為替レート」 

約2年間、この若手俳優界隈に身をおいていわゆる「高レート」と呼ばれるグッズの存在にも何回も遭遇してきましたが、推しくんはそこまで「高レート」でも「低レート」でもない「中の上レート」が多いかな、と思います。むしろ好きな俳優さんの方が「高レート」に該当する場合があって、その場合は泣く泣く諦めたりします。推しくんじゃなければ深追い禁止!と自分に言い聞かせている。

 

最後に考えなくてはならないのは「トレーディング方法」。

コンテンツによって会場のトレーディングスペース*4が成約率が高かったり、SNSが高かったりいろいろ。一番良いのは推しが被っていない人とお知り合いになって相互補完できることだなーと痛感している。よくTwitterで事前に「枠」の募集をしてるけど、そういう募集の人たちみたいに「制限いっぱい購入」というわけではない私*5は、ひたすら回遊魚のようにトレーディングスペースをぐるぐる回ってお相手を探してお取引を繰り返す。そんな中でたまに信じられないような好条件の交換*6のお申し出をいただくと、「この人は女神かな…」と内心崇め奉りながらお取引をさせていただく。

 

これがトレーディンググッズの種類だけ繰り返されるわけです。ブロマイド・缶バッチ・アクリルキーホルダー、最近は入場特典もランダムの場合があってつらい。最終的には、トレーディングという行為と一期一会のご縁を楽しんでしまうので制作の罠にまんまと嵌っているのかなという気もしますが、労力もかかるし、たまに「何のためにこれをやっているのか?」と無我の境地に達したりする。個人ブロマイドとトレーディングブロマイドで絵柄が違ったりして嬉しい反面、むしろこれを個人ブロマイドの2種類目と売ってくれれば・・・と思うことも多数。

 

と、ぐちぐち書きながらも、結局私はトレーディングスペースをぐるぐる回るのです。もし皆様と現場でお会いした際には良いお取引が出来れば良いな、と思っています。

 

*1:名称はいろいろあるけど、要するにランダムで何が出るか分からないグッズ

*2:どれだけ売れたかが明確だし

*3:今回の舞台は全68種...つらい…

*4:最近トレーディンググッズ出すのに場所を設けてくれなかったり、場所があってもものすごく狭くて事実上NGの舞台もあって矛盾を感じている

*5:大量に買うというよりは数を決めて購入してトレードがんばる

*6:交換じゃなくて「これ迷子なので差し上げます」というのもたまにある